保育士のカリスマを目指して


by pwkdr4d0mu
 自民党の谷垣禎一総裁は19日午前の記者会見で、民主党が小沢一郎幹事長を批判した生方(うぶかた)幸夫(ゆきお)副幹事長を解任したことについて「かねがねあの党の党運営は極めて強権的、独裁的だと思っていた。その現れだと受け止めている」と述べ、民主党執行部の判断を批判した。

【関連記事】
首相「党内の規律が守れない」 生方氏解任で
生方幸夫民主副幹事長「党の“中央集権”、首相は小沢氏を呼び注意を」
小沢氏進退判断 「リミットは4月」
「歴史的使命で判断を」小沢氏に進退検討促す
小沢氏強調「民主支持率はまだまだ高い」
20年後、日本はありますか?

近くの人がAED、効果明確=社会復帰率は2倍−不整脈患者で調査・京都大チーム(時事通信)
「朝鮮学校に差つけるな」=高校授業料無償化−福島社民党首(時事通信)
メタボ健診 見直し提言 肥満でない人も循環器病に注意(毎日新聞)
【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(2)「金の切れ目が命の切れ目」(産経新聞)
山口彊さん偲ぶ会 長崎で非核平和の誓い新たに(毎日新聞)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-03-20 13:21
 宮内庁の野村一成東宮大夫は12日の定例会見で、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が通学への不安感を依然持たれていることを明らかにした。登校時の腹痛は治まったという。
 野村大夫によると、8〜11日に雅子さまに付き添われて登校した際、クラスの先生や同級生が温かく迎えた。野村大夫は「ご本人にとって大きな支えになった」と話した。
 野村大夫はまた、他の児童の「乱暴」について、学習院側と説明が一致していないことについて「(5日の発表では)学習院との間で十分認識が共有されていなかったが、今は共有している」と述べた。 

人材確保・定着で情報交換会―東社協(医療介護CBニュース)
09年度予算、各省で「仕分け」=概算要求に反映−刷新会議(時事通信)
発砲 暴追運動の町で自治会役員宅に弾痕6発 北九州(毎日新聞)
「国民の社会常識反映」=裁判員判決、被告の控訴棄却−大阪高裁(時事通信)
DSなどヒット商品増加=税関での不正コピー摘発−09年(時事通信)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-03-18 17:20
 佐渡トキ保護センター野生復帰ステーション(新潟県佐渡市)の訓練用順化ケージ(檻(おり))で、国の特別天然記念物のトキがイタチ科のテンに襲われて死んだ問題で、テンの侵入経路とみられるケージの金網に見つかった多数のすき間は、そのほとんどが2007年のケージ設置時からのものであることが14日、環境省の調査でわかった。

 同省はこれまでに、ケージ側面部に235か所、天井部に28か所の計263か所のすき間を確認した。最大のものは、幅12〜20センチ、長さ3・7メートルに及んでいた。すき間のほとんどは、施設の劣化ではなく、鉄骨の接合部などにできた構造上のものだった。

 また同省は13日夜、夜間でも動物の動きを捕捉できる赤外線カメラを設置。14日午前0時〜4時に計4回、トキのいないケージ内を走り回るテンの姿をとらえた。

 国のトキ保護増殖事業計画には、テンなどによる捕食を防ぐ対策をとるよう明記してあるが、ケージは、そもそもテンの侵入が防げない設計・施工だった可能性が高い。14日に現地を初めて視察した小沢環境相は、「テンは入ろうと思えば、どこからでも入れる状態だった。今までよく事故が起きなかったなと思う」と述べ、大幅な改修と設計・施工の問題点を徹底調査することの必要性を指摘した。

 順化ケージとほぼ同じ構造の繁殖ケージは昨年、テンが侵入したことを受けて補修された。順化ケージが補修されなかった点について小沢環境相は、「大きな問題だと思っている」と述べた。

酒気帯び運転 容疑で医師逮捕 奈良(産経新聞)
<警視庁>異例の捜査1課長を解任 女性トラブルで(毎日新聞)
<社民・国民新党>野党協議の前に説明を 民主党に要請へ(毎日新聞)
「レスしなきゃ」疲労感 たまに「休ネット日」を(産経新聞)
社長「なぜ乗務員乗せない」=機長の判断に介入−スカイマークに厳重注意・国交省(時事通信)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-03-17 02:07
 高級ホテルで売春をさせるパーティーを開催したとして、元俳優伏石泰宏容疑者(35)ら5人が逮捕された事件で、警視庁保安課などは11日までに、同容疑者に女性を紹介したとして、職業安定法違反(有害業務紹介)容疑で、スカウトグループ代表林太輔容疑者(25)=東京都渋谷区恵比寿南=ら2人を逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を認めている。グループには11人の男性スカウトがおり、風俗店18店に50〜70人の女性を派遣。客の払う料金の10〜15%を受け取り、月350万〜400万円を売り上げていた。 

【関連ニュース】
売春場所提供容疑で元俳優ら逮捕=ホテルでパーティー開催
「パチンコのバイト」と詐欺=恐喝容疑も、男ら逮捕-3600万被害か・警視庁
11年前の殺人、4人逮捕=別の強殺事件で起訴の男ら
放火容疑で27歳女逮捕=「給料が安くいらいら」
借金条件に「ソープで働け」=有害業務紹介容疑で社長逮捕

北教組違法献金、教職員対象に服務規律調査へ(読売新聞)
<野口宇宙飛行士>実験棟のロボットアーム組み立て作業(毎日新聞)
自宅放火、心神耗弱認めず有罪 裁判員裁判で責任能力争う初ケース(産経新聞)
大阪のドラム缶夫婦遺体、証拠の血痕・毛髪紛失(読売新聞)
ビザなし交流 露、入港税を要求 北方領土、既成事実化狙う?(産経新聞)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-03-12 23:03
 国の新型インフルエンザ対策について、各地の保健所長が、検疫などの厳格な対策を緩和するタイミングが遅れたり、ウイルスの性質に関する科学的情報の提供が不足したりしていたと考えていることが、厚生労働省研究班が行ったアンケートで分かった。
 研究班は昨年8月、全国510カ所の保健所の所長にアンケートを行い、66%から回答を得た。質問項目と別に設けた自由記載欄に、同省への意見が相次いだ。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
国産インフル薬、相次ぎ名乗り=点滴型や新作用で選択肢拡大
人から人へ感染か=タミフル耐性ウイルス、兵庫と鳥取で
国産ワクチン在庫、774万回分=1月中旬時点、新型インフル用

<がんを知るフォーラム>福岡では650人参加(毎日新聞)
ユーチューブにバイク暴走映像=知人投稿、運転の男を逮捕−和歌山県警(時事通信)
予算案が衆院通過、年度内成立が確定(読売新聞)
カード詐欺団「日本担当」逮捕、被害5億円か(読売新聞)
「東国原知事、カタカナ語控えて」県議が迫る(読売新聞)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-03-11 01:36