保育士のカリスマを目指して


by pwkdr4d0mu
 自民党は21日午前、党本部で党紀委員会(中曽根弘文委員長)を開き、新党「たちあがれ日本」を結成した与謝野馨元財務相ら4人の離党届の取り扱いを協議したが、意見がまとまらず、結論を先送りした。

 会合では、衆院比例東京ブロックで当選した与謝野氏を除名する一方、選挙区で当選した3人の離党届を受理すべきだとの意見が大勢を占めたが、全員の離党を認めるべきとの声も出た。中曽根氏は会合後、結論先送りの理由を「党則では新党(結成)が想定されておらず、もう一度、慎重に議論することになった」と記者団に説明した。

【関連記事】
社説検証 平沼・与謝野新党旗揚げ
「新ねじれ」の実現で参院選後は政界再編?
参院選後「政界再編ビッグチャンス」 みんなの党・渡辺代表
「たちあがれ日本」がネットで好評?
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

介護職員のたん吸引など実施へ法案提出―来年の通常国会に(医療介護CBニュース)
幻の軍師は実在した…有形文化財の信玄書状に「山本管助」、浮かび上がる人物像とは(産経新聞)
保育園で36人食中毒、4歳児が一時入院(読売新聞)
授業料無償化も遺児は進学困難、あしなが募金を! 理解訴え(産経新聞)
家庭に眠るライター回収検討へ…省庁担当者会議(読売新聞)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-04-24 09:34
 今年度から支給が始まる「子ども手当」。4月中旬から下旬にかけて、各自治体で申請手続きが本格化する。中学校卒業までの子供1人当たり、初年度は月額1万3千円、次年度からは月額2万6千円の予定。子ども手当を当て込んだビジネスも活気で、どのような使い道が考えられるのか。(津川綾子)

 ◆大学入学まで300万

 「共働きだが、昨年からボーナスが大幅減。今のうちに子供の将来の学費に備えたい」。1歳の長男がいる京都市下京区に住む育休中の女性会社員(32)は、子ども手当を丸々学資保険の積み立てに充てるつもりだ。

 ベネッセ教育情報サイトの調査(複数回答)では、中学生以下の子供を持つ保護者の約5割が「学資保険、積み立てや貯金」と回答。手当は「将来の学資に」とのニーズは高い。

 複数社の保険商品を紹介する「ほけんの窓口」を全国展開する「ライフプラザホールディングス」(東京都渋谷区)のファイナンシャルプランナー、川又友香さん(29)は「大学入学のために必要な資金は額が確定している。逆算して積み立てようと学資保険への関心は高い」と話す。

 川又さんによると、大学に備えるなら入学金と初年度分の授業料、できれば次年度分くらいを貯(た)めるのが、最低限の目安となる。日本政策金融公庫(千代田区)の調べでは、私立大で入学費用は101万円、授業料や通学費が年間154・6万円かかる。「(子供が誕生してから)月に1万3千円程度を(手当終了後も)積み立てれば、18歳の大学入学時には300万円程度に。初年度の子ども手当の金額は確かに目安となる」(川又さん)

 ◆学習塾は様子見?

 これを好機にと、アフラック(新宿区)は今月、学資保険の取り扱いを強化した。同社の学資保険を扱う銀行は153行(4月1日現在)となり、昨年12月より3割増。今月中旬以降、「子ども手当が支給されます」と書いたチラシを銀行店頭に置く。

 「子ども手当は保険会社だけでなく、銀行にとっても振込先として口座指定を受けるチャンス。せっかくの手当をうっかり“子供以外”で使わないようにするのに学資保険は子育て世帯に使い勝手がよいはず」と、同社金融法人企画課の鈴木みなみ副長。

 一方、学習塾はどうか。学研エデュケーショナル(品川区)が展開する「学研教室」は東日本の約8千教室で子ども手当支給の6月に合わせ、毎年夏休み開催の「特別教室」を初めて前倒しして開催。算数・国語を4回4千円で試せる。同時に、「月謝が英語も含めた3教科で1万2千円(小学生)と子ども手当の範囲内に収まることをアピールし、新たな会員増を狙う」(担当者)。

 ただ多くの塾では「キャンペーンの予定なし」が目立つ。次年度以降に倍額となれば一部を学習塾に充てる家庭も出てくるとみられ、今年度は様子見のところが多いようだ。

 ■親子で食育−ホテルも新たな宿泊プラン

 「グランドプリンスホテル赤坂」(東京都千代田区)は子ども手当の支給が始まる6月から、宿泊プラン「親子で食育教室ステイ」を始める。

 手当対象の4〜15歳で、価格は支給分と同額(大人は別料金)。ホテル料理長と築地市場で食材を買い、ホテルの厨房(ちゅうぼう)で料理するといった学習体験が盛り込まれている。

 成瀬好哉料理長は「魚の切り身しか見たことがない子が本来の魚の姿を見たり、働く大人の姿にふれ合える機会。実体験から何かを学んでもらえたら」と話す。

【関連記事】
「子ども手当」どう使う? 関西ママは節約志向
「子ども手当て」がカギに? 進学塾“経営力”ランキング
子ども手当2万6千円「妥当」が5割超、20〜30代の既婚者調査
子ども手当、自治体に外国人の問い合わせ殺到
子供が死亡した家に「子ども手当」申請書誤送 港区

ゴルフ場スイング火災、砂地にダフり火花?(読売新聞)
心肺停止の男性死亡=都営バスに追突−東京(時事通信)
略称「日本」重複、止める手だてない…総務相(読売新聞)
<交通事故死者数>春の全国交通安全運動期間中は96人(毎日新聞)
「首長新党」と連携も=前原国交相(時事通信)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-04-21 17:25
 上空の強い寒気と本州南岸で発生した低気圧などの影響で17日朝、関東地方の広い範囲で雪が降った。東京都心や宇都宮、前橋、埼玉県熊谷、横浜、甲府市での17日の降雪は、観測開始以来最も遅い記録(1969年)に41年ぶりに並んだ。千葉では、過去最も遅い降雪日の記録(88年4月8日)を更新した。

【天気予報】気になる天気はこちらでチェック

 雪の影響で、17日午前6時半ごろ、上越新幹線上毛高原駅(群馬県みなかみ町)でポイントが切り替わらなくなり、4本が運休し最大で100分の遅れが出た。東北新幹線でも1本運休し、両新幹線で計約1万人に影響が出た。地下鉄都営三田線は、東京都板橋区の車庫内で線路の切り替え部分が凍結し列車が出られなくなり上下線計30本が運休、約1万5000人に影響した。また、首都高速の埼玉新都心線や埼玉大宮線、東北道などで一時、通行止めになった。

 将棋駒の産地・山形県天童市の「人間将棋」は、舞鶴山山頂から市民文化会館内に会場を変更。山形地方気象台によると、山形市では4月として過去最高の19センチの積雪を観測した。福島競馬場(福島市)は予定していた全12レースを19日に延期。同競馬場で降雪による延期は初めて。【飯田和樹、鈴木健太、長田舞子】

【関連ニュース】
野菜高騰:政府が緊急対策 出荷前倒し要請、規格外供給も 値下がりは連休明けか
野菜高騰:スーパーは出血覚悟の「大放出セール」
野菜高騰:政府、対策に乗り出すも価格安定は5月以降か
野菜高騰:天候不順でキャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴
【天気予報】週間天気予報はこちらでチェック

郵便不正公判 「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)
参院で議員控室交換の引っ越し始まる(産経新聞)
<普天間移設>連立内から「5月末は無理」(毎日新聞)
喫煙やめたい人集まれ!神奈川県が「卒煙塾」開設(産経新聞)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-04-19 20:35
 長野県の諏訪大社御柱(おんばしら)祭は9日、舞台を上社から下社に移して山出しで開幕、勇壮な「木落(きおと)し」が行われた。

 この日登場したのは、同県下諏訪町内の山間部にある棚木場(たなこば)から曳行(えいこう)された3本の御柱。氏子を乗せ、長さ約90メートルの坂を勢いをつけて滑り落ちるたびに、約2万人の観客から大きな歓声がわき起こった。

 下社の木落しは、「男度胸の見せどころ」ともいわれ、11日までの3日間で8本の木落しが行われる。

【風】高校授業料無償化 「学びやすい環境」の一助に(産経新聞)
【関西あれこれ アニバーサリー】虹のまち 開業40年(産経新聞)
平沼新党、午後に旗揚げ(時事通信)
仕分け第二弾 民間仕分け人31人を内定 外人は除外(産経新聞)
飲酒運転違反者講習実施へ=カウンセリングや依存度テストも−警察庁(時事通信)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-04-12 20:16
 4年前、毎日新聞の投書欄「みんなの広場」で70歳を超える男性が「立ち上げる」への違和感を表明し、NHKに乱用の「言語的根拠」を問いただしていた。

 毎日新聞用語集では「誤りやすい慣用語句」のコーナーで「コンピューターのソフトを起動させるなどの場合以外には使わない。『設立する』『組織する』『スタートさせる』『つくる』『設置する』『起こす』など表現を工夫する」と言い換えを指示している。00年3月14日の当コラムなどでも取り上げられ、拡大解釈にクギを刺していた。ところが、08年発行の広辞苑第6版に「立ち上げる」の意味として「組織・企業などを新しく始める」が付加された。むしろ、凡庸に映る「設立する」より、能動感あふれる「立ち上げる」のほうが世間では魅力的なのかもしれない。

 投書の男性の言語的違和感は、「立ち上げる」を「立つ」という自動詞プラス「上げる」という他動詞の複合動詞と見るからだろう。「立ち上げる」自体を一つの他動詞と理解すれば受け入れやすいかと思う。とはいえ、「立ち上げ」の“隆盛”にお手上げの私個人の意見を言えば、「誤りやすい慣用語句」から外す時期に来ているように感じる。    【校閲グループ・林田英明】

            ◇ 

 ◇00年3月14日の「読めば読むほど」

 「最近頻出する『立ち上げる』という言葉には違和感を覚えます」というお便りをいただきました。

 確かに近ごろ、政治家が○○審議会を「立ち上げ」たり、財界人の××推進会議が「立ち上がっ」たりする記事を目にするようになりました。これらは「発足させる」「(組織などを)結成する動きを見せる」というような意味で使われますが、もともとはコンピューター関係の技術者の方々が使いだしたようです。

 必要な操作をして、コンピューターを稼働できる状態にすることを、他の機械一般と同様に「起動させる」と言いますが、それを話し言葉で平易に表現しようとしたのでしょう。「起」の連想で「立ち上がる」、さらに「させる」という使役の動詞の連想で下一段型の活用に変化させて「立ち上げる」−−こんな推測をしています。ただ「立ち上がる」という自動詞の感覚が残るため、「〜を」という目的語をとった他動詞の使い方に違和感が生じるのではないかと思います。

 辞書に載ったのも最近のことで、広辞苑(岩波書店)では1998年11月11日発行の第5版第1刷から登場しています。しかし、コンピューターに限っていて、前述のような「発足させる」という意味の拡大解釈は採用していません。

 毎日新聞でも98年6月に定めた内規で「『立ち上げる』はコンピューター以外には極力使わない」ことにしています。

 でもやっぱり、政治家の方々や財界の方々は、「使役」の動詞がすきなんでしょうね……。【松居秀記】

「しごと館」を宇宙ミュージアムに=松本零士さんが首相に要望(時事通信)
<政党機関紙配布>74年の判例疑問視 「逆転無罪」判決(毎日新聞)
金沢のスーツケース遺体事件、出頭の男逮捕(読売新聞)
<大阪市営地下鉄>谷町線で逆走 昨年9月、初歩的ミスで(毎日新聞)
警察庁長官銃撃事件が時効 実行犯特定できず捜査終結(産経新聞)
[PR]
# by pwkdr4d0mu | 2010-04-07 19:35