保育士のカリスマを目指して


by pwkdr4d0mu

愛子さま、登校に依然不安=学校では温かく迎える−東宮大夫(時事通信)

 宮内庁の野村一成東宮大夫は12日の定例会見で、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が通学への不安感を依然持たれていることを明らかにした。登校時の腹痛は治まったという。
 野村大夫によると、8〜11日に雅子さまに付き添われて登校した際、クラスの先生や同級生が温かく迎えた。野村大夫は「ご本人にとって大きな支えになった」と話した。
 野村大夫はまた、他の児童の「乱暴」について、学習院側と説明が一致していないことについて「(5日の発表では)学習院との間で十分認識が共有されていなかったが、今は共有している」と述べた。 

人材確保・定着で情報交換会―東社協(医療介護CBニュース)
09年度予算、各省で「仕分け」=概算要求に反映−刷新会議(時事通信)
発砲 暴追運動の町で自治会役員宅に弾痕6発 北九州(毎日新聞)
「国民の社会常識反映」=裁判員判決、被告の控訴棄却−大阪高裁(時事通信)
DSなどヒット商品増加=税関での不正コピー摘発−09年(時事通信)
[PR]
by pwkdr4d0mu | 2010-03-18 17:20